理念Principle

チーム リアンのミッション

きずな社会の実現を目指す
人と人 地域をつなげる「絆」となる

私たちは4つの領域でのつながりを深めていきます。
1. 地域社会とのつながりを再生し、共生社会の街づくりに貢献します。

2. チームリアンのメンバー間の交流を促進し、連帯と協働を実現します。

3. 利用者一人ひとりの内面を深く理解し、信頼関係を築き、深く寄り添う支援を追及します。

4. 自分自身の内面を洞察し、本来の自分とのつながりを回復し、元気な支援者となります。
チームリアンのメンバー

CREDO【クレド~信条】

クレドとは…
ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉です。
現代の企業などでは、理念としての意味で使用されることが多いです。
チームリアンでは武蔵野会の基本理念・クレドをもとに人と人、
地域をつなげる、きずな社会の実現を目指しています。
クレドについての研修も実施しています
私たちの支援の考え方 支援の価値
行動規範
【自己覚知と自己啓発】
【受容】
【人間の理解】
【安定した関わり】
【共にある関係】

職員の約束
私たちは、福祉のプロフェッショナルとしての自覚と責任、誇りをもって、ともに切磋琢磨し、困難に挑戦し続けます。例え、私たち一人ひとりの力は小さくとも、大きな愛と使命をもって福祉の価値と想像を生み出します。
私たちの支援ツール
私たち自分自身の笑顔や態度を最大の支援ツールとして使用します。
漸進的な関係性の支援のプロセス
私たちは、疎外・孤立・不安の中にある人と支援者との関わりを通して、
その人の自己実現を図っていきます。

チームリアン ベーシック20

事業所の約束
チームリアンにとって最も大切な財産は職員です。職員一人ひとりの多様性を尊重し、
職員が仕事を通じて人間的に成長し、自己実現ができるように支援します。
また、チームとして絆を持ち全、員で困難を分かち合い、理念を一つにし前進する
組織風土を築きます。
職員一人ひとりとの対話を通し、チームが協働で元気に働く職場づくりを目指します。
職員の約束
私たちは、福祉のプロフェッショナルとしての自覚と責任、誇りをもって、ともに切磋琢磨し、困難に挑戦し続けます。例え、私たち一人ひとりの力は小さくとも、大きな愛と使命をもって福祉の価値と想像を生み出します。
職員・ボランティア募集
この理念・クレドに共感していただいた方、興味を持っていただいた方、チームリアンの一員として「絆」社会を目指しませんか。チームリアンはあなたをお待ちしています。